たった3分でプライバシーマークの更新費用がシミュレーションできます!

プライバシーマーク申請受理

審査機関は申請書類の不足及び記載漏れを確認します。
申請書類の添付漏れや記載内容に不備がある場合、申請書類が返却となる場合があります。
申請書類が全て揃っている場合は、申請料の請求書が発行されます。
審査機関で申請料の入金が確認されると「プライバシーマーク付与申請に係る申請書類受領証」が送付されてきます。

プライバシーマーク(Pマーク)の更新サポートはワークストラストへお任せください