たった3分でプライバシーマークの更新費用がシミュレーションできます!

30分でわかる!プライバシーマーク取得・更新ガイド

プライバシーマーク(Pマーク)取得・更新ガイドについて

このサイトは中小企業様向け支援実績で業界1位のワークストラストが、プライバシーマーク(Pマーク)の取得をご検討、または、更新準備を予定しているご担当者様に向けて、最初の取組みから更新までをステップ毎にわかりやすく解説しています。

プライバシーマーク(Pマーク)最新ニュース

プライバシーマーク(Pマーク)最新ニュース 一覧>>

プライバシーマーク(Pマーク)取得までの流れ

詳しい内容は をクリック

プライバシーマーク(Pマーク)の取組みから申請まで

プライバシーマーク(Pマーク)を申請するためには社内で取得、利用している個人情報の洗い出しとリスク分析を行い、規程を作成します。そして、その規程にしたがって社内で運用を行い記録を残します。
この期間は3か月程です。

  • 調査
  • 分析
  • 規程作成
  • 教育
  • 運用開始
  • 内部監査
  • 見直し
  • 申請
プライバシーマーク(Pマーク)の取組みから申請までの流れ

プライバシーマーク(Pマーク)申請から取得まで

プライバシーマーク(Pマーク)を取得するためには、規程と記録様式を確認する「文書審査」と実際に運用しているかを記録などで確認する「現地審査」が行われ、指摘を是正することで認定に至ります。
この期間は3か月程です。

  • 申請
  • 受理
  • 文書審査
  • 現地審査
  • 改善報告
  • 判定会議
  • 認定
プライバシーマーク申請から取得までの流れ

Pマーク取得 用語&よくある質問

Pマーク取得 用語&よくあるご質問 一覧>>

Pマーク取得 アドバイス

Pマーク取得 アドバイス 一覧>>

プライバシーマーク(Pマーク)更新までの流れ(2年分)

詳しい内容は をクリック

プライバシーマーク(Pマーク)更新の流れ

プライバシーマーク(Pマーク)を更新するためには、定めた規程に沿って継続的な運用を行うことが必要となります。継続的な運用とは、例えば書類上では法令一覧表、個人情報管理台帳、リスク分析表の見直し、また、年に1回以上の従業員教育、内部監査、代表者による見直し等があります。
これら継続的な運用ができていれば、更新のためだけの特別な準備は不要です。

  • 法令一覧見直し
  • 個人情報見直し
  • リスク分析見直し
  • 委託先の再評価
  • 従業員教育
  • 内部監査
  • 代表者による見直し
プライバシーマーク更新の流れ

なお、随時、本人対応、新入社員教育、安全管理措置、運用点検も行います。

  • 本人への同意
  • 本人への開示対応
  • 新入社員教育と誓約
  • 安全管理措置
  • 運用点検
プライバシーマーク更新の流れ

プライバシーマーク(Pマーク)関連リンク集

プライバシーマーク(Pマーク)運用ツール