審査員から改善を認められてもプライバシーマークが付与される訳ではありません。

審査機関内で、有識者を交えた判定会議が行われ、そこで正式に付与が決定するプロセスがあります。
これは担当審査員の判断だけでなく客観的に判断するための仕組みです。
なお、審査機関によって判定会議の実施時期は異なり、月に数回行われる場合や1回しか行われない場合もあります。

ただ、判定会議で付与却下となったケースは聞いたことがありません。


  • 日本一やさしいPマークの本
  • 失敗しないコンサル会社の選び方
  • マンガでわかる日本一やさしいプライバシーマークの本
    プライバシーマーク現場審査の傾向と対策
  • 入退出記録アプリ 入退ロガー
  • ワークストラスト
    情報セキュリティ社員教育サービス、セキュトレ
    中小企業向けファイルアクセスログソフトウェアLogZo(ログゾー)