プライバシーマークの有効期間は2年で、付与された2年後が有効期間です。

引き続きプライバシーマークの付与受ける場合、有効期間満了の8ヶ月前から4ヶ月前までに更新申請をしなければいけません。

更新申請後は、新規申請と同様に文書審査現地審査を経て認定が決定されれば、更に有効期間(2年後)が延長されます。

 

なお、更新申請審査費用は事業規模で金額が決まっています。(以下税込額)

新規申請審査費用より若干安くなっています
・小規模事業者は226,286円
・中規模事業者は462,859円
・大規模事業者は925,715円
詳しくはこちらから ※表中の「更新のとき」をご参照ください



プライバシーマーク取得


  • 日本一やさしいPマークの本
  • 失敗しないコンサル会社の選び方
  • マンガでわかる日本一やさしいプライバシーマークの本
    プライバシーマーク現場審査の傾向と対策
  • 入退出記録アプリ 入退ロガー
  • ワークストラスト
    情報セキュリティ社員教育サービス、セキュトレ
    中小企業向けファイルアクセスログソフトウェアLogZo(ログゾー)