当社のお客様の例で申しますと取り組み開始から取得まで6ヶ月前後で、お客様側の所要時間は約50時間です。

内訳としては以下となります。

 

1)取り組み開始から申請まで約3ヶ月 ※小規模事業者の場合

コンサルタントとの打ち合わせは、1.5週間に1回程度の周期となり、6回前後で申請に至ることができます。
お客様が短期に取得したい場合、この周期を狭めることにより3ヶ月を短縮して申請することも可能です。
ただ、当然ですが、周期を狭めると、お客様の取り組みも忙しくなります。
皆様、お仕事をしながらの推進ですので、あまり無理せず、3ヶ月程度での申請を目標にした方が良いと思います。

また、この3ヵ月でのお客様側の所要時間は、当社のお客様へアンケートした結果、平均40時間でした。
ただ、この40時間という平均所要時間については、お客様の立場、理解度、モチベーション等により、かなり幅があるのが現状です。

 

2)申請から認定まで約3ヶ月

審査機関に左右されるため、お客様やコンサルタントの努力によって短縮できるものではありません。
また、年末と3月に関しては審査が混みあっているので、その頃に審査を受けようとしても延びる可能性は大です。
※審査機関によっては、審査のスケジュールを考慮してくれる場合もありますが、審査機関の込み具合次第です。

なお、この3ヶ月は、審査前のリハーサルや再確認という程度の活動ですので、お客様側の所要時間は、10時間程度と考えれば良いかと思います。



プライバシーマーク取得


  • 日本一やさしいPマークの本
  • 失敗しないコンサル会社の選び方
  • マンガでわかる日本一やさしいプライバシーマークの本
    プライバシーマーク現場審査の傾向と対策
  • 入退出記録アプリ 入退ロガー
  • クラウド型情報セキュリティ運用点検サービス
    プライバシーマーク運用点検サービス、Pトレ
    情報セキュリティ社員教育サービス、セキュトレ
    中小企業向けファイルアクセスログソフトウェアLogZo(ログゾー)